ホームページ制作 Movie | お好み書き

お好み書き

好きでLikeでLoveなことしか書きません。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

なんでも映画化したらいいってもんじゃねー!!!

今週末公開の映画

最終兵器彼女

の評価は最悪だそうです。

そして、また人気漫画が映画化


DEATH NOTE


ソースによると、
死神のノートをめぐるサスペンスマンガ「デスノート」(大場つぐみ・作、小畑健・画)を実写化、劇場公開されることが23日発売の「週刊少年ジャンプ」第8号(集英社)で発表された。2本が製作され、第1弾が6月に、第2弾が10月に劇場公開される。キャストやスタッフなどは不明。

 「デスノート」は、高校生・夜神月(やがみ・らいと)が、名前を書き入れると、その人間を殺せる死神のノートを手に入れ、社会に巣食う悪を葬っていく物語。ライトを追う天才捜査官・L(エル)との推理合戦などシリアスなサスペンスが受け、04年の連載開始以来、単行本(1〜8巻)の累計発行部数は1100万部を超える人気作


うちの家にもありますが・・・


もうマンガの実写化やめませんか?


期待はずれが多いので、もう勘弁なんですけど。
忍者ハットリくんの実写版を見たけど、ハットリくんじゃなかったから。

やっぱり原作を超えることはできないねぇ・・・
Movie | permalink | comments(1) | trackbacks(2)

ハウルの動く城

最近、DVDを見る暇があるので見ました↓
ハウルの動く城
ハウルの動く城

感想としては、宮崎監督の世界はいくら映像技術が進歩しようが昔とそこまで変わらないアニメ映画を作っていました。
ストーリーは、恋は辛かったり、楽しかったりという感じです。
あと最近の世界と同じように戦争も入ってきます。
二つの国が戦争をしていて、空襲の光景がよくありました。

まぁ全体としては感動しそうになったんでそれなりによい作品だと思います。

ただ唯一気に食わなかったのは、戦争はあんな終わり方はしません!
たぶん最後のシーン見たら・・・

(°Д°)ハァ????????????????????????

になりますよw
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

夫婦喧嘩するぐらいならこれくらい本気でw

どんな喧嘩でも負けることが多いです。
どうも、こんばんわ。有です。
でもモビルスーツ使ったら勝てるよw

俺的に年末で一番面白いと思う映画↓

Mr.&Mrs.スミス

見たときの正直の感想

夫婦喧嘩するぐらいならこれぐらいやりたい。

ネタバレでいきますと、「仕事」の邪魔になっただけで、本気の殺し合いの夫婦喧嘩しちゃいます。
夫を残したまま車を乗り捨てたり、夫が乗っているエレベーターを爆破したり、夫が乗っている車に思いっきり車で突っ込んだりするぐらいやってますからね。
俺が書いている内容からすれば、鬼嫁日記と感じてもおかしくはない。
しかしカズマさんみたいにやられっぱなしじゃないからな!(カズマさんすみませんm(__)m)

夫婦喧嘩がメインだけど、夫婦愛も描かれてるから恋愛映画としても見に行けます。

あと、ブラッドピットがアンジェリーナ・ジョリーを蹴った後の顔は

必見です!!
Movie | permalink | comments(1) | trackbacks(5)

早くもDVD化

映画のステルスが面白そうですね〜。
早くみたいです。

さて、スターウォーズエピソード3が早くもDVD化
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
早すぎです。

この作品まだ見てないが、みた感じ面白そうだった。
秋の夜長みてはいかが?
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

FINAL FANTASY ADVENT CHILDREN

今日やっと届きました。
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)
三ノ宮に普通に売っていたのになぁ・・・orz

届いて、即見ました。
ってことで感想(ネタバレあるかも)

3Dでここまで再現できたのはすごいが、やっぱ3Dにも限界があったと思う。
戦いのシーンとかちょっと限界を感じたなぁ。
でも、すごく綺麗に仕上がっていました。
ストーリーは短いものの、話の内容はわかりやすいものでした。
個人的にもうちょっと仲間に出番をあげたほうがよかったのかなぁ・・・
クラウドの戦闘シーンめっちゃかっこよかった!!
強いです。最強です。
でも、クラウドはあの人に(*´д`*)ハァハァでしたけど・・・。
そんでラストは・・・でてきたなぁ。
でも、やっぱりクラウドはあの人に(*´д`*)ハァハァハァアハァ

またこの作品を初めて見る方でも、前作のダイジェストがボーナストラックに入ってます。
見たときは、この映像は当時びっくりしたなぁと思った。

まぁそんなこんなで良い作品でした。
そして早く寝ます。っつうか学校初日だったから早く寝さして・・・
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

ご予約はお早めに

先日発売して、お店では入荷日が未定↓
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)
ですが、amazonでは入荷日が確定しているので注文してみてはいかがでしょうか?

またこれもすごく売れそうなので↓
ハウルの動く城
ハウルの動く城
早めに予約した方が良いと思います。
っつうかハウルはまだ見てません。

衝動買いよりも計画して買うことをお勧めします。
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

映画を見に行こう

8月辺りからバンバン映画を見ています。といってもまだ2本しか見ていないけど・・・。

夏休みもあとちょっとしかないので、あと1本見に行こうかと考え中。
今の候補は、この3本↓

・容疑者 室井慎次
もう観客は少なくなっていると思うから

・メゾン・ド・ヒミコ
主演:柴崎コウ&オダギリジョー。
これはあまり知られてないので説明↓
ゲイである父親(田中泯)を嫌い、その存在を否定して生きてきた沙織(柴崎コウ)は、春彦(オダギリジョー)という若い男から父がガンで余命いくばくもないことを知らされる。春彦は父が営むゲイのための老人ホームで働く、父親の恋人だった。

こういう人間ドラマが好きなんで。
ちなみにレイザーラモンHGはでないよ。

・頭文字D
現在、ヤングマガジンにて好評連載中のマンガが実写化。
ちなみにストーリーはこんなん↓
藤原拓海(ジェイ・チョウ)はとうふ屋を営む父(アンソニー・ウォン)と2人で暮らす一見平凡な高校生。しかし、実は拓海はかつて伝説の走り屋といわれた父親からとうふの配達を通じて見えざる英才教育を受けていたのだ。

日本のものなのに中国の人が映画化しちゃったわけですよ。
日本からは「がんばっていきまっしょい」に出てた鈴木杏が出てます。
予告ムービー見ただけで、すげぇ!うん入る!(意味不明)
っつうか、ドリフトありえねぇ・・・(;´Д`)
今週末公開。
ちなみに吹き替えです。

こんな3つの映画見に行くのはいいのだが・・・
結局、行くのは一人なんだよね(´・ω・`)ショボーン
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

劇場版 鋼の錬金術師〜シャンバラを征く者〜

鋼の錬金術師の主人公の二人とうちの兄弟の共通点は、弟の方が背が高いっつうことです。

見に行ってきました。劇場版、鋼の錬金術師。
テレビ版全部見てたから、楽しみでした。

本編の感想です(ネタバレ無)
予告でいろんな謎がありましたが、「あぁそういう風にしたのか」と思いました。
OPは、テレビ版DVD&VHSの絵をそのままを使ってたね。
最終回でエドワード(主人公)がドイツのミュンヘンに飛ばされて、その時代背景がすぐ理解できた。
そしたら歴史上の大人物が出てきた。
一方向こう側の世界で、アルフォンス(主人公の弟)の錬成はびっくりします。
マスタングさん、なんでそうなるの?
ヒューズさん、こんなキャラじゃなかったって。
イズミさん・・・
アームストロングのとっつあん、相変わらずゴリ押しだ。
最終回で謎だった部分が解明したけど、(! ̄д ̄)えぇぇぇしぶとい・・・
っつうかよく人死んで、よく人生き返るなぁ。

最後は 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工という展開が!

全体的に見て、「居場所」がこの映画のテーマだと思ったな。
ネタバレになるのでこのテーマについては書きません。
見て考えてください。

多くの映画館はもう上映終了してるけど、まだ見てない人、興味あったらどうぞ。
無かったらDVDに出るまで待ってくれ。
Movie | permalink | comments(0) | trackbacks(0)