ホームページ制作 PLAY STAION3&FINAL FANTASY13 | お好み書き

お好み書き

好きでLikeでLoveなことしか書きません。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 劇場版 | main | 太蔵議員が盗作 >>

PLAY STAION3&FINAL FANTASY13

今日はゲーム業界が大きく動いた。

まず

プレイステーション3発表

ソースによれば
11月11日に62,790円 (20GB) で発売。発売時には20GBの商品のほか、60GB 搭載のモデルも発売されるが、こちらの価格はオープンプライス。
本体色はクリアブラックで、これまでモックアップなどでメインで展示されてきたシルバーではなく、PS2と同じくブラックモデルからスタートすることになる。また、注目されるのは静音性で、リリースでは「家庭内での使用が中心となることから、廃熱・静音対策を徹底的に追求
これまで発表されてきたコントローラはコンセプトモデルだったが、遂にコントローラも発表された。形状は現在の「Dual Shock 2」とほぼ変わりなく、SCEIも従来のものに改良を加えたとしている。変更点は、これまでの左右、前後、左右振りに加え、コントローラ自身の3軸 (XYZ) 加速度も検知できるようになった点。つまりコントローラを傾けることで操作が可能


僕としては、ハードディスクの容量が気になるところ。
ゲームデータ以外に何に使うのか?
あとディスクメディアは、ブルーレイなのかDVDなのかも。

そして、もう一つ重大発表が↓

ファイナルファンタジー13も発表。
今回の監督は7を手掛けた野村さんがやるということ。

ゲーム画面を見る限りでは、アクションRPGっぽく見える。
自然と機械という全く正反対の物質が混ざった世界でどんな冒険をするのだろう?
マニアックだがガンブレード復活?


そんなこんなで続報を待ちましょう。
Game | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueskys.jugem.jp/trackback/190
この記事に対するトラックバック